災害ボランティアを身近に感じてもらうシンポジウムを開催 山梨

災害ボランティアを身近に感じてもらうシンポジウムを開催 山梨

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2021/11/25
No image

「災害ボランティア」を身近に感じてもらうためのシンポジウムが、山梨県甲府市で開催されました。これは県が開催したもので、オンラインと合わせて約100人が参加しました。シンポジウムでは、阪神淡路大震災以降、数多くのボランティアを経験した高杉Jay二郎さんが、「山梨を守る助け合い」をテーマに講演し、自らの経験をもとに地域の人が、ボランティアに参加する大切さを語りました。また、被災地には全国からボランティアが集まりますが、地域の人がいることで、よりスムーズな活動につながると話していました。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加