Gapのデニムがもっと好きになっちゃう。「GISELe」に学ぶ、こなれ感たっぷりのデニムコーデをご紹介

Gapのデニムがもっと好きになっちゃう。「GISELe」に学ぶ、こなれ感たっぷりのデニムコーデをご紹介

  • isuta
  • 更新日:2021/05/04

ベーシックで万能なデニムは、いくつあっても重宝するファッションアイテムの1つですよね。

「デニムといえば」なブランドの1つに挙げられるのが、アメリカンカジュアルを展開する「Gap(ギャップ)」

Gapのアイコンアイテムでもあるデニムは、種類も豊富で質も高く、でも実は3990~6990円とお手頃価格で手に入るんです。

4月28日発売の雑誌「GISELe(ジゼル)」6月号では、そんなGapのデニムの選び方やスタイリングポイントを解説した、デニムコーディネートが掲載されているのだそう。

今回は、そのうち6つのデニムとその着こなしを紹介します。

脚長と華奢見えがダブルで叶う「FLARE DENIM」

No image

膝下が広がったトレンドデザインの「FLARE DENIM」(税込5990円)は、ハイウエストで美脚効果も抜群です。

太もも部分がフィットする細身のシェイプですが、ストレッチが入っているため動きやすいのだとか。前面のポケットデザインもかわいいですよね。

コンパクトな作りのTシャツや茶色のスエード靴など、レトロなアイテムを合わせてこなれた装いに仕上げるのがおすすめだそう。

くびれ強調でスタイルアップ「PAPERBAG DENIM」

No image

ウエストゴムで快適な「PAPERBAG DENIM」(税込4990円)は、それ以外の魅力もたっぷり!

ウエストが絞られた“ペーパーバッグデザイン”なので、お腹周りを細く、脚を長く見せてくれるんです。

トップスにシャツを合わせれば、カジュアルだけでなくまじめなシーンにも活躍してくれますよ。

体型を選ばないゆとりが魅力「WIDELEG DENIM」

No image

ラインを拾わない「WIDELEG DENIM」(税込4990円)は、下半身のカモフラージュ力に優れていて、どんな体型の人も穿きこなせる優秀デニム。

ジッパーの代わりに施されたボタンフライには、気になるお腹まわりを目くらまししてくれる効果があるのだとか。

トップスはミニマムにまとめると、全体のバランスがきれいに仕上がります。

縦長効果のある「WIDELEG DENIM(with suspenders)」

No image

ワイドデニムで低身長さんにおすすめなのは、サスペンダーが付属された「WIDELEG DENIM(with suspenders)」(税込6990円)。

ウエスト位置が高く、サスペンダーが縦のラインを強調してくれるので、バランスがとりやすい1本なのだそう。

ホワイトデニム×白トップスで繋がりを持たせてIラインを作りつつ、コントラストの強い黒のアイテムを肩掛けすれば、自然と目線が上がって、さらにスタイルアップが狙えますよ。

細身なのに締めつけない「GIRLFRIEND DENIM」

No image

「細身をはきたいけど、脚のラインを目立たせたくない」という方には、「GIRLFRIEND DENIM」(税込4990円)がおすすめです。

わずかにタックが施されたテーパード型のデニムは、濃紺をチョイスすれば引き締め効果も抜群で、下半身を華奢に見せてくれるはず。

トップスにはあえて体が泳ぐくらいの厚手なTシャツを合わせることで、立体感が出て女性らしさをより一層演出してくれます。

腰まわりが気になるならこれ「BOYFRIEND DENIM」

No image

こちらの「BOYFRIEND DENIM」(税込4990円)は、お尻やももの適度なゆとりが体型を補正し、下半身をすっきり見せてくれるんです。

「淡色のゆるめパンツは膨張して見えるかも…」という心配があるかもしれませんが、トップスに落ち感のある柔らかいTシャツを持ってくれば、全体のボリュームが抑えられますよ。

カジュアルなデザインなので、足元はヒールを合わせてきれいめに仕上げるのがおすすめ。足首を見せて抜け感を出すのもポイントです。

デニムはいくつあっても、まだ欲しい!

No image

いかがでしたか?

着回しのきく定番アイテムが、体型の悩みを解消してくれるなんてとってもうれしいですよね。

異なる形、色で何本も欲しくなっちゃうところですが、Gap価格なら大人買いもアリかも…!

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

Gapオンラインストア:https://www.gap.co.jp/

toona

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加