鬼ガール「ももか=井頭愛海」役とのシンクロに自信

鬼ガール「ももか=井頭愛海」役とのシンクロに自信

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

“鬼ポーズ”を決める、左から板垣瑞生、井頭愛海、瀧川元気監督(撮影・遠藤尚子)

井頭愛海(19)板垣瑞生(19)が17日、都内で映画「鬼ガール!!」(瀧川元気監督)公開記念舞台あいさつを行った。

鬼の血を引くことを隠して暮らす女子高生・ももか(井頭)が、仲間と映画作りに懸ける姿を描く。大阪・河内長野市を中心に撮影した。9日に大阪で先行上映され、同府出身の井頭は「なじみある景色がいっぱいで『あそこに行ったことがある』『見たことがある』と言ってもらえました」と反響に感謝した。大阪弁の役柄に「ももかイコール井頭愛海です」と役とのシンクロに自信を見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加