NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
NEWS増田貴久「装苑」史上2人目の男性単独表紙 King & Prince平野紫耀も登場

NEWS増田貴久「装苑」史上2人目の男性単独表紙 King & Prince平野紫耀も登場

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/07/21

【モデルプレス=2021/07/21】NEWS増田貴久が、28日発売の「装苑」9月号の表紙に登場。装苑のカバーで男性単独の表紙は、創刊85年で史上2人目となる。

No image

(写真 : 「装苑」2021年9月号(文化出版局刊、7月28日発売)表紙:増田貴久(提供写真))

【写真】平野紫耀が涙 杉咲花はもらい泣き

◆増田貴久、人気衣装特集でカバーに抜擢

着る人と、観る人、そして作り手の思いを一つにつなげることができる、衣装という特別な服。身に着ける人をオンリーワンの存在にし、時代の象徴として輝かせるのは、そこに作り手の願いや、ファンへの思いが詰まった世界観があるから。世界に一つしかない、特別なメッセージを持つオートクチュールや、アートピースとしてなど、様々な面から観る人を楽しませる、最新の衣装情報をまとめた特集は、毎年「装苑」の大人気企画になっている。

2021年の衣装特集でカバーを務めるのは、連載「MFBB」でお馴染みの増田。男性単独の表紙は創刊85年で史上2人目だ。

◆増田貴久連載特別編 NEWS「STORY」ツアーの全衣装

大のファッション好きが高じてNEWSのツアー衣装や後輩グループの衣装も手掛けている増田の連載「MFBB」。特集内で紹介するのは、そんな増田の集大成ともいえるNEWSライブツアー4部作の最終章『STORY』の衣装。

2019年から準備をはじめたライブツアー『STORY』は、本来であれば2020年に開催予定のはずが延期や中止になってしまった。しかしあきらめることなく、1年半越しで遂に実現。今回は特別に『STORY』のために制作した全ての衣装を本人による解説付きで紹介し、インタビューでは、『STORY』への思いも合わせてたっぷり語った。

また、衣装を着用した撮りおろしビジュアルは、ツアー時とは異なるスタイリングアレンジもまじえて。新たな魅力を感じる表紙となっている。

◆King & Prince平野紫耀も登場

昨年の「装苑男子」特集から丸1年。King & Prince平野紫耀が本誌2度目の登場。この夏、映画、スペシャルドラマ、アルバムリリース、ライブなどとにかく話題が盛りだくさんの平野が、制服やワークウェアをコンセプトにしたビンテージミックスのファッションビジュアルを披露する。少しだけクラシカルに捉えた肖像画風の雰囲気に注目だ。

また、8月に公開の主演映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』にちなんだ制服衣装について、アーティストとしてのKing & Princeのステージ衣装の話も。

◆宮脇咲良、ZOCらが登場

そのほか「装苑」初登場となる宮脇咲良は、「装苑」ならではのファンタジックな世界観での撮り下ろしと、 HKT48卒業ライブの衣装で登場。ZOCの撮り下ろしのほか、日本の青春映画に欠かせない、制服とキャラクターの関係や、注目の洋画から楽しむファッションシーン、劇団四季の衣裳解説や、さらにはファイナルファンタジーXIVのキャラクター衣装に関する話まで。様々な視点から、観る人の気持ちを動かす衣装に関する情報を届ける。

連載での要注目は、蜷川実花の連載に登場する三吉彩花、装苑男子の山田裕貴、SO EN BEAUTYには板垣李光人、そして吉田ユニの連載には、なんと笑福亭鶴瓶が登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加