フリークスストアがプロデュース!ヤハマ電動機がe-BIKEのコンセプトモデルを製作

フリークスストアがプロデュース!ヤハマ電動機がe-BIKEのコンセプトモデルを製作

  • MonoMax Web
  • 更新日:2022/01/18

モーターサイクルや電動アシスト自転車事業などを展開するヤマハ発動機と、アパレル販売などライフスタイル事業を展開するデイトナ・インターナショナルのセレクトショップ・FREAK’S STORE(フリークスストア)が異色のコラボ!

No image

ヤマハ発動機の新型e-BIKEの投入に合わせ、フリークスストアがプロデュースしたコンセプトモデルを公開しました。

今回の協業のベースとなるヤマハ発動機の新型e-BIKEは、自転車マーケットで世界的に流行する“オンロード”、そして砂利道(グラベル)などの“オフロード”の両方の走行性能を併せ持つグラベルバイク「WABASH RT」と、都市部での日常的なコミューティングから週末のレジャーまで、オールマイティに活躍するクロスバイク「CROSSCORE RC」の2モデル。

No image

ベースは「WABASH RT」。

デイキャンプの用具を一式積み込んだスペシャルカスタム(非売品)。

No image

ベースは「CROSSCORE RC」。

どこかクラシックな要素が詰まった、架空のデリバリー業者「ピンポンDASH DELIVERY SERVICE」のスペシャルカスタム(非売品)。

No image

さらに今回の取り組みではコンセプトモデルの展示のほかに、そのコンセプトモデルに合わせたアパレルも展開。

架空のフードデリバリー会社を設定。そのスタッフが着用する架空のスタッフユニフォームなどを想定したデザインに仕上げています。

No image

「Big Coach Jacket」9900円

「Big Hoodie」7920円

No image

「Cap」4620円

「Work Pants」7920円

「Work Shirts」6930円

No image

「Delivery Bag」2万5300円

「CROSSCORE RC」のコンセプトモデルは「“The Camp“FREAK'S STORE(茨城県古河市中田2268)」にて、「WABASH RT」のコンセプトモデルはフリークスストア渋谷店併設のギャラリー兼キュレーションスペース「OPEN STUDIO(東京都渋谷区神南1-13-1)」にて、2022年1月21日より展示スタート。
関連アパレルは2022年1月21日より、「OPEN STUDIO」およびフリークスストア公式オンラインショップにて販売開始を予定しています。

=詳しい情報はココをチェック!=
ヤマハ電動機「WABASH RT」「CROSSCOR RC」
https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/
フリークスストア公式オンラインショップ
https://www.freaksstore.com/

構成/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加