地域の“誇り”に...「蒸気機関車ミニSL」を津山まなびの鉄道館に寄贈 津山JCがCFで購入【岡山】

地域の“誇り”に...「蒸気機関車ミニSL」を津山まなびの鉄道館に寄贈 津山JCがCFで購入【岡山】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2022/08/06
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

津山市の観光推進に協力しようと津山青年会議所から津山まなびの鉄道館にミニSLが贈られました。

こちらが寄贈された蒸気機関車ミニSLです。津山JC創立65周年記念事業の一環としてクラウドファンディングで購入したもので、津山JCの森山祐一理事長から津山まなびの鉄道館の稲葉伸次館長に記念のプレートが渡されました。

ミニSLは、全長およそ90センチ、客車はおよそ1・2メートルで、子供3人が乗車できます。

(津山青年会議所まちづくり室 松田和也副理事長)

「学びの鉄道館、そしてこの地域が本当に誇れるものだという形で、イベントなどで大いに活用してもらいたい」

津山まなびの鉄道館では、今後ミニSLの乗車体験を行うほかイベントなどで活用したいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加