巨人・大勢ベンチ外は「3連投したので」桑田コーチが説明 新人最多セーブまであと1

巨人・大勢ベンチ外は「3連投したので」桑田コーチが説明 新人最多セーブまであと1

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/23
No image

9月21日のDeNA戦で36セーブ目を挙げた大勢(左)

「DeNA3-0巨人」(22日、横浜スタジアム)

巨人の守護神・大勢がベンチ入りメンバーから外れた。初の3連投となった21日・DeNA戦では三者凡退で試合を締め、広島・栗林、DeNA・山崎が持つ新人最多記録まであと1に迫る36セーブ目を挙げていた。

試合前練習ではジョギングなどの軽めのメニューで調整し、試合後の桑田コーチは「大勢は3連投したので今日は投げさせられなかった」と説明していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加