阪神、ドラ1佐藤輝がプロ初の「4番・三塁」大山は今季初めてスタメン外れる

阪神、ドラ1佐藤輝がプロ初の「4番・三塁」大山は今季初めてスタメン外れる

  • ベースボールキング
  • 更新日:2021/05/02
No image

阪神・佐藤輝明 (C)Kyodo News

阪神 - 広島
<7回戦・甲子園>

2日14時開始の阪神-広島のスターティングラインナップが発表された。

阪神は開幕から全試合「4番」で先発出場していた大山悠輔がスタメンから外れて今季初のベンチスタート。クリーンナップにはマルテ・佐藤輝明・サンズが並んだ。

ドラフト1位ルーキーの佐藤輝は今季の全29試合に出場して打率.245、7本塁打、19打点の成績。「4番」に入るのは今季初で、「三塁」で起用されるのも公式戦では初めてとなる。

発表されたラインナップは以下の通り。

▼ 広島
(二)菊池涼
(中)羽月
(右)鈴木誠
(左)西川
(捕)會澤
(三)安部
(一)クロン
(遊)小園
(投)野村

▼ 阪神
(中)近本
(二)糸原
(一)マルテ
(三)佐藤輝
(左)サンズ
(右)陽川
(捕)梅野
(遊)中野
(投)ガンケル

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加