「劇場版 あの花」アニメ最終話の“10年後”に上映決定!「青い栞」OP映像も公開

「劇場版 あの花」アニメ最終話の“10年後”に上映決定!「青い栞」OP映像も公開

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2021/06/10
No image

「10年後の超平和バスターズ」が描かれた、キャラクターデザイン・総作画監督田中将賀描き下ろしの10th記念キービジュアル(C)ANOHANA PROJECT

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(通称:あの花)の10周年を記念し、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の上映会が決定した。

『あの花』は、ある夏の事故がきっかけで心を閉ざし離れてしまった5人と、変わらない「めんま」という少女の物語。少年少女6人が抱える葛藤を描いた本作は、見るもの全ての心を掴み、その感動は2011年の放送開始とともに瞬く間に広がり続け、たくさんの人々に愛されてきた。

TVシリーズの放送から10年を迎えることを記念し、最終話放送日の10年後にあたる6月23日に劇場版の上映を実施。あわせて監督を務めた長井龍雪と、久川鉄道(ぽっぽ)役を演じた近藤孝行のトークショーも行われる。

さらに上映会の開催を記念し、オープニング主題歌となるGalileo Galileiの「青い栞」のノンテロップオープニング映像も特別に公開された。上映会とあわせて楽しみたい。

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』上映会は、6月23日18時45分より、新宿バルト9にて開催。チケット詳細は公式サイトまで。

上映会情報
■上映日時
6月23日(水)18:45~ (終了予定20時45分頃)

■上映作品
・劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

■場所
新宿バルト9

■10周年トークショー 登壇者
長井龍雪、近藤孝行、吉田尚記(MC)

■チケット料金
2,000円 特典:特製ポストカード
※特別興行の為、各種割引適用不可

購入枚数制限:2枚

■チケット販売について
オンラインチケット予約KINEZOおよび新宿バルト9劇場窓口にて販売開始

(C)ANOHANA PROJECT

スーサイド・モモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加