ザ・ぼんち&大平サブローが語った“ダブルブッキング”事件の真相! ツアーに向けて合同会見

ザ・ぼんち&大平サブローが語った“ダブルブッキング”事件の真相! ツアーに向けて合同会見

  • FANY Magazine
  • 更新日:2022/06/23

ザ・ぼんち(ぼんちおさむ、里見まさと)と大平サブローが「吉本興業110周年」を冠に、それぞれ豪華ゲストとともに各地を巡るツアーを開催します! 6月22日(水)には吉本興業大阪本社で共同記者会見が行われ、3人が今回のツアーにかける意気込みを語りました。

No image

出典: FANY マガジン

ザ・ぼんちのツアーは、コンビ結成50周年と、2人の古希を記念した『吉本興業110周年感謝祭 ザ・ぼんち 古希記念公演ツアー〜ダイヤモンドは砕けない〜』。NON STYLEや和牛などの人気芸人とともに、ネタあり、トークありの内容で、全国4カ所をまわります。

大平サブローは、毎年恒例の音楽ライブを、今年は関西各地で『吉本興業110周年感謝祭 サブロックフェスティバル2022-2023』と銘打って、ツアー形式で開催。サブローバンドのほか、BOROや宇崎竜童ら豪華ゲストとの共演、スペシャルディナーショーも決定しています。

1980年代の漫才ブームの火付け役として知られるザ・ぼんち、大平サブローですが、今回のツアーでは、それぞれのイベントに特別出演して当時の思い出話やウラ話を大放出するとのことです。

No image

出典: FANY マガジン

「おっさん、ようがんばってんな」と思われたい

ステージに登場した3人は、まずは今回のツアーにかける意気込みから。まさとが「吉本興業110周年ということで、がんばれという言葉をもらった。名古屋から福岡までがんばってやらせていただきたいです」と話すと、おさむは、「ぜんぶ相棒が言うてしまった……」とひとボケしたあと、「おさむちゃんでーす!」といつもの挨拶です。

一方、サブローは「65歳で燃え尽きても幸せと思ってやってきたところ、66歳でもやらせてもらえています」と感謝の言葉に続けて、「今回はギターと仲間で歌を歌いながら楽しいステージができればと思ってる。おっさん、ようがんばってんなと思ってもらえるよう、もうしばらくがんばりたいです」と抱負を語りました。

No image

出典: FANY マガジン

漫才師の常識をぶっ壊した「漫才ブーム」

会見では、1980年代の漫才ブームのころの話題に。最初に飛び出したのが、ザ・ぼんちのダブルブッキング事件です。当時、人気絶頂のザ・ぼんちが、山梨と静岡で同時刻にスケジュールが入ってしまっていたそうで、サブロー・シローがその穴埋めを務めたのだとか。

当時はスケジュールが秒刻みで、ヘリコプターで移動したというおさむ。「ザ・ぼんちショー」と自身の名前が入った舞台だったにも関わらず、ザ・ぼんちより長い時間、ステージを沸かせてくれたサブロー・シローに、まさとが改めて「申し訳なかった」と頭を下げる一幕もありました。

No image

出典: FANY マガジン

片やサブローも、ザ・ぼんちがもうすぐ着く、もうすぐ着くと言われながら漫才を続けること1時間半。最後にはネタもなくなって、「お客さんを舞台に上げてインタビューをしたら、みんな喜んでくれました」と思い出話に花が咲きます。

さらにサブローは「漫才ブームは、ぼんちブームだった」として、当時のウラ話を。「大御所歌手でも早くからスタジオ入りして打ち合わせ、それから本番というのが恒例だったのに、ザ・ぼんちは20分前の飛び込みだったんです」と明かし、「漫才師の常識が、ぜんぶぶっ壊れていったのが漫才ブームでした」と改めて振り返っていました。

「リンゴ・スターの背筋をマネしないと」

最後に、来場を考えている人に向けたメッセージを促されると、まさとは自身が2年前に観た元ビートルズのリンゴ・スターの来日公演について触れながら、こうアピールします。

「ステージで背筋がピンとなっていました。舞台人としてマネないといけないと思いました。ザ・ぼんちとして動く限り、『元気をもらった。いい舞台を見せてもらった』というものを出せるようがんばってやりたいですね」

No image

出典: FANY マガジン

おさむも「僕たちの漫才を見て、10秒、20秒、一瞬でもいい、笑ってもらって、喜んでくれたらありがたい。それが僕にとっての幸せ。みんなに楽しんでもらうのが夢です」と語ると、「いつまでも元気なザ・ぼんちでありたい。楽しいことをお客さんにも伝えたい。僕たちの古希ライブにぜひ!」と締めくくりました。

サブローは「(ザ・ぼんちの2人と)一緒にステージに立てる日を楽しみにしています。磨き上げて、値打ちがあった、よかったと思ってもらえるようにしたいですね」と意気込みを語りました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加