ソフトバンク・モイネロ貫禄投球「リード通りに」

ソフトバンク・モイネロ貫禄投球「リード通りに」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

2番手として登板したモイネロはきっちり抑えベンチに引きあげる(撮影・梅根麻紀)

<SMBC日本シリーズ2020:巨人1-5ソフトバンク>◇第1戦◇21日◇京セラドーム大阪

パ・リーグ最優秀中継ぎに輝いたソフトバンク・モイネロ投手が貫禄だ。

5点リードの8回、緩急で揺さぶって敵を惑わせた。2死一塁で坂本と対戦。追い込んでからチェンジアップでタイミングを外してファウルになり、最後は鋭いカーブで空を切らせた。「四球を出してしまったが、ストライクゾーンでしっかりと勝負できた。ストレート、カーブを中心にしっかり(甲斐)拓也のリード通りに投げられて良かった」と納得顔。シーズン同様に安定感抜群の無失点だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加