パ新記録熱男~ ソフトバンク松田宣浩、三塁手1775戦出場 笑顔マッチ

パ新記録熱男~ ソフトバンク松田宣浩、三塁手1775戦出場 笑顔マッチ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

ソフトバンク対広島 5回裏ソフトバンクの攻撃を終え、パ・リーグ三塁手最多の1775試合出場を達成した松田は記念ボードを受け取る(撮影・岩下翔太)

<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク1-1広島>◇10日◇ペイペイドーム

ソフトバンク松田宣浩内野手(38)がロッテ有藤を抜き、三塁手として1775試合出場のパ・リーグ新記録を樹立した。

プロ16年目の松田は1年目の06年3月25日ロッテ戦(ヤフードーム)でプロ初出場。通算1814試合のうち、ほとんどが三塁での出場だ。試合が成立した5回終了時には記念ボードを掲げ、チームメートや相手の広島ベンチからも祝福を受け笑顔を見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加