市川海老蔵、「2人の女性」と代わる代わるホテルデート 地方巡業3泊4日逢瀬旅

市川海老蔵、「2人の女性」と代わる代わるホテルデート 地方巡業3泊4日逢瀬旅

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2021/10/15
No image

岡山の地、自転車でA子さんに会いに来た市川海老蔵

小林麻央さんとの死別から4年──シングルファーザーとして育児に邁進し、東京五輪開会式では「暫」を披露して名実ともに歌舞伎界の顔となった市川海老蔵(43)。10月15日(金)発売の週刊ポストが、その色男ぶりをキャッチした。しかも今回目撃されたのは、地方巡業3泊4日の間に、2人の女性と代わる代わる過ごす姿だった。

【写真101枚】A子さんに札束を渡す海老蔵。他、高級ステーキ店からA子さんと出る様子、大胆美脚見せ姿のB美さんも

9月22日、地方公演のために岡山・倉敷を訪れた海老蔵。羽田空港から岡山空港に向かう飛行機には、彼とともに黒髪ロングヘアーのA子さんの姿があった。A子さんは20代前半だという。知人が語る。

「海老蔵さんとは知人の紹介で出会ったようで、東京では会いにくいからと地方公演のたびに呼ばれているみたいです」

2人は空港のロビーや飛行機内でも視線を合わせず他人を装っていたが、目的地の倉敷に到着後、高級ステーキ店に時間差で入店。密会ディナーを楽しんだ。店から出ると、関係者らしき男性をまじえ、3人で夜の倉敷を散歩。その後、海老蔵は高級旅館へ、A子さんは別のホテルへと帰っていった。これだけなら“ステーキディナー”だけの仲だが……。

翌23日の早朝。海老蔵は宿泊先の高級旅館から自転車に乗って、A子さんが宿泊するホテルへ。海老蔵がホテル前に自転車を止めると、A子さんが現れた。すると、海老蔵は懐からおもむろに1万円札の束を取り出し、A子さんに手渡す。その後、2人は一緒にA子さんが泊まるホテルへと入っていった。

ホテル内で2人きりの時間が流れる。その日は倉敷公演。海老蔵は舞台に上がり、A子さんはそれを客席から観賞した後、ひとり帰京していった。

次の公演のため、鳥取県米子市へ移動した海老蔵を待っていたのはB美さんだ。ボブカットが似合う30歳前後の女性。このB美さんとは、同じ旅館で別々の部屋を取っていたようだが、深夜まで同じ部屋で2人きりの時間を過ごしていた。

翌24日、海老蔵はオフ。2人で自転車デートを楽しむ姿も目撃された。今回の海老蔵の行動について所属事務所は、

「この度は本人の行動にご指摘、ご心配いただき 誠に申し訳ございませんでした。プライベートは本人に任せております。 事務所といたしましては海老蔵が今後も舞台に精進出来るよう環境を整えてまいります」

と回答した。

A子さんとディナーや、B美さんとの自転車デートの詳細、B美さんがホットパンツ姿で海老蔵の部屋から出てくるまでの様子など、2人との逢瀬についての詳細は、10月15日(金)発売の週刊ポストが詳報する。

NEWSポストセブン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加