祇園祭’21 後祭の宵山始まる 大船鉾、光り輝く龍頭へ

祇園祭’21 後祭の宵山始まる 大船鉾、光り輝く龍頭へ

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/07/21

大船鉾の先端部分で光り輝く龍頭=京都市下京区京都・祇園祭の山鉾(やまほこ)の一つで、幕末の焼失から復活した平成26年以来かつての姿を取り戻しつつある大船(おおふね)鉾を飾る龍頭(りゅうとう)に金箔(きんぱく)がはり付けられ、お披露目された。後祭(あとまつり)の宵々々山を迎えた21日も、鉾の先頭部で黄金に輝く龍頭が見る人を魅了した。「すごい立派」「かっこいい」。19日、鋭い眼光や爪など、今にも動き出

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加