口溶けしっとり、懐かしい味!純喫茶レシピ「ベイクドチーズケーキ」

口溶けしっとり、懐かしい味!純喫茶レシピ「ベイクドチーズケーキ」

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/09/23
No image

ベイクドチーズケーキ/ベイクドチーズケーキ(1/30) / 調理/もあいかすみ 撮影/三村健二

家でも簡単につくれちゃう!【画像30枚】ベイクドチーズケーキのレシピの全画像を見る

自宅で作れる手軽さとフォトジェニックな盛りつけで、エモかわいくアレンジしたおうち純喫茶レシピをご紹介。ブームが続く昭和レトロを代表するあの味を今すぐ再現できます!今回は、手軽に作れて口溶けがいい!「ベイクドチーズケーキ」をご紹介します。

教えてくれたのは▷もあいかすみさん

No image

もあいかすみさん / 撮影/三村健二

栄養士、料理研究家。食品メーカー勤務を経て料理研究家として独立。忙しく働きながら料理をしてきた経験を生かし、インスタグラム「MOAI'sKITCHEN」で「働く女性のための簡単時短レシピ」を発信。著書に『がんばらなくてもできる おいしい!すぐレシピ』(小社刊)がある。

ベイクドチーズケーキ

しっとり口溶けがよくコーヒーブレイクに最適!

No image

しっとり口溶けがいい!「ベイクドチーズケーキ」 / 調理/もあいかすみ 撮影/三村健二

[ 材料・縦6×横15×高さ6cmのパウンド型1台分 ]

(1/8切れ分183kcal/塩分0.3g)

クリームチーズ(室温に置いたもの)...200g

卵(M) ...2個

薄力粉 ...25g

生クリーム ...3/4カップ

砂糖 ...70g

レモン汁 ...大さじ1

[ 下準備 ]

・パウンド型にオーブン用ペーパーを敷き込む。

・オーブンを180℃に予熱する。

[ 作り方 ]

1.ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ、泡立て器でクリーム状に練る。

2.薄力粉、卵、生クリーム、レモン汁の順に加えて、そのつどしっかり混ぜ合わせる。

3.パウンド型に流し入れ、オーブンで約40分焼く。

4.粗熱をとり、冷蔵室で3時間以上冷やす。

*  *  *

材料を準備して順番に混ぜ合わせるだけ!材料も少ないので、手軽に作れるおやつです。

調理/もあいかすみ 撮影/三村健二 スタイリング/久保田朋子 栄養計算/スタジオ食 編集協力/岩越千帆、印田友紀(smile editors)

【レタスクラブ編集部】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加