20/21サッカー選手能力値ランキング31位。MFトーマス・ミュラー(バイエルン)

20/21サッカー選手能力値ランキング31位。MFトーマス・ミュラー(バイエルン)

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/04/08
No image

【写真:Getty Images】

31位:バイエルンの驚異的アシストマシーン

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

——————————

MF:トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
生年月日:1989年9月13日(31歳)
19/20リーグ戦成績:33試合8得点21アシスト
市場価値:3500万ユーロ(約42億円)

バイエルン・ミュンヘンの下部組織で育ちトップチーム昇格以降、移籍することなくバイエルン一筋でプレーしてきたトーマス・ミュラー。これまで数々のタイトル獲得に貢献してきた。

監督が変わっても、その度に監督の戦術に対応してきたミュラー。昨季はリーグ戦21アシストを記録し、ブンデスリーガ最多アシスト記録を更新した。今季もアシストマシーンっぷりは健在でバイエルンではなくてはならない存在である。

攻撃的なポジションを担うミュラーはサッカーIQや攻撃力、メンタルで高い数字を見せている。アシスト数からも分かる通り、パスの能力は言うまでもなく高い。

バイエルンの象徴となっているアシストマシーン・ミュラー。さらなる記録更新も注目となりそうだ。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加