【次走】ブラストワンピースは有馬記念へ向かう、2年ぶりのグランプリ2勝目を目指す

【次走】ブラストワンピースは有馬記念へ向かう、2年ぶりのグランプリ2勝目を目指す

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/21
No image

ブラストワンピースは有馬記念へ(写真は2018年有馬記念優勝時、撮影:下野雄規)

1日に東京競馬場で行われた天皇賞・秋(3歳上・GI・芝2000m)で11着だったブラストワンピース(牡5、美浦・大竹正博厩舎)が、12月27日に中山競馬場で行われる有馬記念(3歳上・GI・芝2500m)に向かうことがわかった。20日、シルクホースクラブが発表した。

ブラストワンピースは父ハービンジャー、母ツルマルワンピース、その父キングカメハメハという血統。2018年有馬記念覇者で、今回2年ぶりとなるグランプリ2勝目を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加