和田アキ子 東大会場での刺傷事件に「悲しいし恐ろしい」

和田アキ子 東大会場での刺傷事件に「悲しいし恐ろしい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/01/15

歌手でタレントの和田アキ子(71)が15日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。大学入学共通テストの実施会場の東京都・文京区の東大本郷キャンパスで受験生とみられる高校生らが刺された事件についてコメントした。

No image

歌手の和田アキ子

和田アキ子ってどんな人?略歴、トリビアも!

テストが始まった同日午前8時半すぎ、東大敷地内で、70代の男性と高校生の男女2人の計3人が刃物のようなもので襲われ負傷、警視庁は殺人未遂容疑で17歳の少年を現行犯逮捕した。

和田は「何なんだろうね、怖いね。もしそれを目撃した周りの人なんて精神的に。これから試験受けるのに、そういうの見ちゃったら、私なんかやってること忘れちゃうもんね。それでトラウマになっちゃうとか」とコメントし、「しかしこのごろ何なんだろう。そういう、急に電車の中で人を傷つけたりとか。何なんでしょう。悲しいし恐ろしい。日本はじゃもう安全な国じゃなくなってるのかもね」と話した。

さらに、「擁護するわけではないけど」と前置きしつつ「(加害者の)親のこと考えると、どんな気持ちなんだろう。こんなこと言うと失礼かも分からないけど、私の父は異常に厳しかったんですけど、なんか今ね勉学じゃなくて、礼儀っていうかやっちゃいけないとか、親が教えられてないんじゃないかと思うの」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加