マンUやチェルシー注目のイングランド代表MF、今夏は残留濃厚か

マンUやチェルシー注目のイングランド代表MF、今夏は残留濃厚か

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2022/05/14
No image

【写真:Getty Images】

ウェスト・ハムのイングランド代表MFデクラン・ライスの去就が注目されている。英『スカイ・スポーツ』によると、ウェスト・ハムは今夏の移籍には応じない意向を固めた。

チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドからの強い関心が報じられてきた23歳のライスは、ウェスト・ハムからの契約延長オファーに応じなかったという。

ウェスト・ハムは2025年までの契約を残すライスに8年間で総額約8300万ポンド(約130億円)の破格を提示したと言われている。だが、ライスの返答はノー。それでも、来季はライスとともに戦うことを決めており、この夏は他クラブからのあらゆるオファーを断るつもりだという。

ウェスト・ハムは今後もライスの契約更新を目指すつもりだが、それでも合意が難しいようであれば、2023年夏に適正価格で売却する意向だという。

ライスはそのときまでにさらに価値を高めているだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加