高級マンションで暮らす個性的な住民たちの素顔を描いたNetflixブラジル発のコメディ&ミステリードラマ「マルジヴァスの秘密」

高級マンションで暮らす個性的な住民たちの素顔を描いたNetflixブラジル発のコメディ&ミステリードラマ「マルジヴァスの秘密」

  • @DIME
  • 更新日:2022/06/23

明るく楽しく、そして少しスパイスが効いた“Netflixブラジルらしい”ドラマはいかがだろうか?

2022年6月15日よりNetflixで独占配信中の『マルジヴァスの秘密』は、ブラジルで製作されたミステリー&コメディ・ドラマ。

原作・制作は、ヴェロニカ役として出演しているナタリア・クライン。

No image

あらすじ

農場で祖母に育てられ、地元の青年と婚約した主人公リズ・ロバト(ブルーナ・マルケジーニ)は、長年疎遠だった母親パトリシアの居場所をSNSで偶然発見。

パトリシアの住むリオデジャネイロへと、車を走らせる。

しかし同じ頃、パトリシアが住む高級マンションの“マルジヴァス”で火事が発生、パトリシアの死亡が確認された。
パトリシアは亡くなる直前、マンションの理事長に就任していた。

パトリシアの死の真相を明らかにするため、リズは“マルジヴァス”に移住し、独自に事件を調査することに。

一方、事件の捜査を担当するデニウソン刑事は、リズに疑いの目を向ける。

No image

見どころ

本作に限らずNetflixブラジルの映画やドラマは、全体的に明るくて華やかなのが特徴。

びっくりするほどド派手でセクシーなのに、気取らず人間らしい温かみを感じるものが多く、観ているだけで気持ちが元気になれるはずだ。

本作も、物騒な事件が起こるミステリー&サスペンスでありながら、湿っぽさや重苦しさはほとんどない。

カラフルでお洒落な映像に、美味しそうなカクテルが頻繁に登場し、ハラハラドキドキしながらも気軽に楽しめる仕上がりとなっている。

パトリシアの不審死に関しては、生前にパトリシアが交流していたマンション住民の女性たちがいかにも怪しい。

一人目のミレーニは、一流美容整形外科の夫を持つ華やかな女性。自身も夫の手術を受けており、整形前とは別人のようだ。

多忙な夫の傍らで孤独感を募らせ、買い物依存症に陥っているが、夫には隠している。

マンションの前理事長であり続投しようとしたが、パトリシアに負けて悔しさを滲ませていた。

二人目のカッチは夫と2人の息子に手を焼いており、酒でストレスを紛らわす日々。夫はマネーロンダリングで逮捕歴があり自宅軟禁中で、更なるお金絡みのトラブルもあり悩みがつきない。

三人目のライサとその夫は元芸能人で、現在は知名度を活かして実業家に転身。しかしミレーニの夫と不倫しているところをパトリシアに目撃されたことがある。

四人目のヴェロニカは、生前のパトリシアによって副理事長に任命されていたため、パトリシアの死後は自動的に理事長に昇格した。パトリシアとは最も仲が良かった女性だ。

曲者揃いの住民たちは、誰が犯人であっても不自然ではない。

人気海外ドラマ『デスパレートな妻たち』(アメリカ)や『ハウス・オブ・フラワーズ』(メキシコ)が好きな人なら、ハマること間違いナシの面白さだ。

Netflixブラジルの他のオススメ作品としては、『リッチな僕が恋したら』『悩める恋の測り方』など。いずれも明るく楽しく、観終わった後には清々しく温かな余韻に浸ることができる作品。

No image

Netflixシリーズ『マルジヴァスの秘密』
独占配信中

文/吉野潤子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加