イ・スンヨプのドリーム野球キャンプ、2年ぶりに開催=韓国

イ・スンヨプのドリーム野球キャンプ、2年ぶりに開催=韓国

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/11/25
No image

イ・スンヨプのドリーム野球キャンプ、2年ぶりに開催=韓国(写真は2019年のドリーム野球キャンプ/画像提供:wowkorea)

イ・スンヨプ野球奨学財団が新韓銀行と一緒に2年ぶりに「イ・スンヨプドリーム野球キャンプ」を開催する。

イ・スンヨプ野球奨学財団は「2019年度11月のキャンプを最後に新型コロナウイルスにより、開催できていなかったドリーム野球キャンプを来る12月4~5日の2日間、大邱サムスンライオンズパークで開催する予定だ」と25日、明らかにした。

今回のドリーム野球キャンプにはリトル野球や小学校エリート野球選手計250人が参加する。コーチ陣にはイ・スンヨプ理事長をはじめ、KBOリーグの各ポジションを代表する選手たちが参加し、ユースの選手たちと一緒にプレーする予定。

イ・スンヨプ理事長は「プロ野球選手が夢の幼い選手たちにプロ野球選手たちが活躍するグラウンドで野球できるということは、良い経験と思い出になる」と述べた。

さらに「ドリーム野球キャンプが短時間だが、プロ選手のようにグラウンドで野球もして、選手たちが使用するロッカールームや室内練習場、トレーニングルームを見学しながら、良いプロ野球選手になるという動機付けの時間になってほしい」とし「この野球キャンプをプロ野球球場で行う最大の理由だ」と付け加えた。

一方、新型コロナウイルスの防疫対策ですべての参加者と関係者は事前にPCR陰性証明書を提出し、マスク着用義務、随時発熱チェック及び競技場防疫などの新型コロナウイルス感染予防活動を積極的に履行しながら行われる予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加