松本人志、“笑ってはいけないに渡部建”報道に苦言

松本人志、“笑ってはいけないに渡部建”報道に苦言

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2020/11/22

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(57歳)が、11月22日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。大晦日恒例の年越し番組「笑ってはいけない」シリーズの収録前に、“アンジャッシュ・渡部建が出演”と報道されたことについて苦言を呈した。

No image

その他の大きな画像はこちら

番組冒頭で、松本は「日テレさんが年末に向けて今年やるっていう発表もしてないじゃないですか。でもニュースにされてしまっているので本当は、俺これに対してコメントもできないんやけどね。発表してないので。ただ、今これだけ騒がれたら無視するのもあれだし、ちょっと、言いたいことが1個あって」と「笑ってはいけない」シリーズの収録前に、アンジャッシュ・渡部建が出演することが報道された件について切り出した。

松本は「そもそもあの番組は皆さん、ご存じの方はいると思うんですけど、誰がゲストでどこで出てきて何をするかというのは我々は知りたくないわけです。受け身の側はドッキリをずっと仕掛けられるわけですから、知りたくないわけです。ところが、今回、収録前にネットニュースで知らされるという。これね、考えられないですよ」とコメント。続けて「収録の前に、あれ出されて。我々はやっぱりサプライズというか、知りたくなかったんで、これはルール違反も甚だしいと思うし。また、そのニュースを結構ワイドショーが扱うという。ワイドショーが今自慢にしているというか、よくある『スルー』というパターンをなぜ、ここで使ってくれないのか。ここはスルーちゃうんかい」と番組作りに影響が出たことに苦言を呈した。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加