セルビア戦、最高評価は当然...! それに並んだたった一人の存在とは...?【日本代表どこよりも早い採点】

セルビア戦、最高評価は当然...! それに並んだたった一人の存在とは...?【日本代表どこよりも早い採点】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/06/11
No image

【写真:日本サッカー協会】

伊東純也の1点を守り切り勝利

日本代表は11日、キリンチャレンジカップ2021でセルビア代表と対戦し1-0で勝利。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

——————————

【日本 1-0 セルビア キリンチャレンジカップ2021】

権田修一 6 危険なシーンはほぼなく。全体的に静かな時間を過ごしていた
室屋成 6 攻撃面で目立つことはあまりなかったが、プレスバックの速さなどは申し分なかった
植田直通 6 対人戦の強さをセルビアを前にも証明。パス精度が上がればより良かった
谷口彰悟 6.5 屈強な相手を前に空中戦でほぼ勝利。後半立ち上がりには決勝点をアシストした
長友佑都 6 高い位置でボールに絡む機会は少なかったが、90分間集中力し、左サイドに蓋をした
橋本拳人 6 一度危険なロストがあったが、攻守の切り替えが早くデュエルでも強さを発揮
守田英正 6 若干パスがズレることもあったが、良いタイミングで前線に顔を出す場面もあった
伊東純也 6.5 後半立ち上がりに決勝点をマーク。その他の場面でも何度か良い飛び出しを見せた
鎌田大地 6 決定機は少なかったが、狭いエリアでもうまくボールを引き出し攻撃を加速させていた
南野拓実 5.5 決定機になかなか絡むことができず。ゴール前での判断力もやや欠けていた
古橋亨梧 5.5 5バックで守るセルビアを前に苦戦。フィニッシュに持ち込むことができなかった

オナイウ阿道 6 ゴールネットを揺らすもオフサイド判定で幻に。全体的に動きは悪くなかった
川辺駿 6 対人戦にやや不安も、よく良い位置へ顔を出しボールを受けた。パス精度も十分
山根視来 6 圧倒的な存在感はなかったが、落ち着いて試合に入っていた
浅野拓磨 5.5 終盤に訪れた1対1は決め切るべき。FWとして物足りなさを残した
原口元気 - 出場時間短く採点不可
小川諒也 - 出場時間短く採点不可

森保一 6 伊東純也の1点を守り切り勝利。守備は崩される気配を感じさせなかった

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加