【極上グルメ】予約数0件で絶望していた73歳のすし屋が激ウマだったのでみんなに教えたい  / 鮨 ほり川

【極上グルメ】予約数0件で絶望していた73歳のすし屋が激ウマだったのでみんなに教えたい / 鮨 ほり川

  • 東京メインディッシュ
  • 更新日:2020/05/29

Twitterで「まだご予約が0件です」と嘆いていた寿司屋がある。東京都の下北沢駅から徒歩10分ほどの場所にある「鮨 ほり川」(東京都世田谷区代田1-46-3)だ。寿司職人である大将は73歳で、ひとりで仕入れから仕込み、そして握りまでやっている徹底っぷり。よほど頑固なのかと思いきや、優しく、穏やかで、誰からも好かれる人柄。その大将の「もてなしの心」が寿司に美味しさを付加しているのは言うまでもない。

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加