バレー男子代表、石川祐希の合流は「15日から」中垣内監督

バレー男子代表、石川祐希の合流は「15日から」中垣内監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/02
No image

日本対中国 第4セット、交代する西田(右)とタッチを交わす中垣内監督(撮影・狩俣裕三)

<バレーボール男子代表国際親善試合:日本3-1中国>◇2日◇東京・有明アリーナ

男子日本代表の中垣内祐一監督(53)は試合後の会見で、新主将の石川祐希(25=ミラノ)の代表合流について「石川は(4月)30日に帰国しましたので、自主隔離で14日間終えて合流するのは15日から」と語った。

石川は所属するミラノで4月25日(日本時間26日)に今季最終戦を終えた。国際親善試合2連戦と紅白戦(8日、9日@高崎アリーナ)のメンバーに名を連ねていなかった。石川は柳田将洋(28=サントリー)から引き継ぎ、今季から代表の主将を務めている。

一方で前主将の柳田は「コンディション不良」(中垣内監督)で国際親善試合のメンバーから外れたが、紅白試合の出場選手18人の中には名を連ねた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加