【新製品】せとうち文具第5弾「はじめてのガラスペン」

【新製品】せとうち文具第5弾「はじめてのガラスペン」

  • ママテナ
  • 更新日:2022/11/25
No image

文具のとびら編集部

瀬戸内企画(四国トラステック、十字屋、多山文具)は2022年11月25日、瀬戸内文具第5弾として「はじめてのガラスペン」をリリースした。ライトブルー・グリーン・ブルー・ピンクの4色展開で、各税込1,980円。四国トラステックが運営する文具生活各店、十字屋が運営するクロスランド各店とそのオンラインショップ、多山文具各店とオンラインショップで販売する。

瀬戸内海を挟んだ3社で雑談から発足した瀬戸内企画。
3社ともそれぞれオリジナルでインクを制作し販売している。そんなオリジナルインクも手軽に楽しめるよう、今回ガラスペンの制作を決めたという。

製品名には「今までなかなか手にとっていただけなかった方々にも、『はじめてのガラスペン』としてお使いいただきたい」という思いを込めた。

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加