リヴァプール、主将ヘンダーソンがそけい部を手術...約1カ月の離脱でCLなど欠場へ

リヴァプール、主将ヘンダーソンがそけい部を手術...約1カ月の離脱でCLなど欠場へ

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/02/26

リヴァプールは26日、イングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンがそけい部の手術を受けたとクラブ公式サイトで発表した。
 ヘンダーソンは20日に行われたプレミアリーグ第25節のエヴァートン戦に先発出場したものの、25分に右足を抑えてピッチに倒れこむ。30分にナサニエル・フィリップスとの交代を余儀なくされた。クラブは同日、ヘンダーソンがそけい部の内転筋を負傷したことを発表していた。
 今回の発表に

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加