水戸が東京Vを2発撃破! “九州ダービー”は熊本に軍配、大分との接戦制す:J2第16節1日目

水戸が東京Vを2発撃破! “九州ダービー”は熊本に軍配、大分との接戦制す:J2第16節1日目

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/05/14
No image

J2リーグは14日、各地で第15節を開催した。18位水戸ホーリーホックは敵地で6位東京ヴェルディと対戦し、2-0で勝利。スコアレスで迎えた後半9分に途中出場のMF曽根田穣が先制点を奪うと、同20分にFW木下康介が追加点を挙げた。

14位ロアッソ熊本は9位大分トリニータのホームに乗り込み、“九州ダービー”を制している。前半1分にMF田辺圭佑のゴールで先制した熊本は、同29分にFW杉山直宏が追加点。後半35分に大分のFW藤本一輝に1点を返されるも、最後まで点差を守り切り、2-1で勝利した。

22位FC琉球はFW草野侑己の先制弾を守り抜き、19位栃木SCに勝利。7位ヴァンフォーレ甲府vs11位レノファ山口は1-1の引き分け、13位V・ファーレン長崎vs20位大宮アルディージャはスコアレスドローで終わっている。

以下、試合結果

第16節

5月14日(土)

甲府 1-1 山口 [JITス]

長崎 0-0 大宮 [トラスタ]

大分 1-2 熊本 [昭和電ド]

東京V 0-2 水戸 [味スタ]

琉球 1-0 栃木 [タピスタ]

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2022シーズンJリーグ特集ページ

●DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加