内村航平、所属契約終了 リンガーハットがコロナ禍で業績悪化影響/体操

内村航平、所属契約終了 リンガーハットがコロナ禍で業績悪化影響/体操

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/01/12

体操男子で五輪個人総合2連覇の内村航平(32)が、リンガーハットとの所属契約を昨年12月31日限りで終了したことが明らかになった。同社が12日、発表した。新型コロナウイルス禍により業績が悪化したためで「苦渋の決断」とした。

内村はプロ転向後の2017年3月から同社と契約を結んでいた。自身のSNSで「プロ転向してから今までの4年間サポートしていただき、本当に感謝しています」とコメントした。

No image

内村航平

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加