太田光、副鼻腔炎でラジオ休演の田中裕二にボヤき「アイツの病気の説明ばかりしてる」

太田光、副鼻腔炎でラジオ休演の田中裕二にボヤき「アイツの病気の説明ばかりしてる」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/04/07
No image

太田光【撮影:こじへい】

爆笑問題・太田光が、6日放送のラジオ『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、この日休演した田中裕二について説明した。

番組冒頭、「先に言っておきますけど、田中、今日いません」と切り出すと、「ご心配する人も多いかと思うので先に言いますけど副鼻腔炎です」と報告。「昔で言う蓄膿症ですね」とも述べると、「バイ菌が入ったらしくて、38度5分の熱を出した」と語った。

念のためPCR検査を受けると結果は陰性で、またインフルエンザでもなかったそう。太田は彼の副鼻腔炎について、「入ったバイ菌が増殖して熱が出た」と繰り返し語り、「さっき聞いたら37度ぐらいには落ちてる。だから脳梗塞もコロナも関係ありません」と話した。

田中とは日曜日以来会ってなかったそうだが、事務所タイタンの社長で妻の太田光代から「PCR検査を今すぐ受けろ。万が一があるんだから」と怒られながら指示され、渋々検査を受けたという太田。「また鼻に突っ込まれて…」と嘆いた。結局太田も陰性だったという。

太田はさらに、田中が務める『秘密のケンミンSHOW極』(日本テレビ系)の代役も務めるという。「明日また『ケンミンショー』だぜ」とボヤき、「『ケンミンショー』ファンに申し訳ない。肩身狭くて」とぽつり。

そして田中について「アイツはもう病気のデパート」「俺はアイツの主治医じゃないんだから。アイツの病気の説明ばかりして」と不満が止まらなかった。なおこの日は代役として事務所の後輩ウエストランドが務めた。

田中は昨年8月、妻の山口もえと共にコロナに感染し、同番組を約4週間休演。さらに今年1月末、くも膜下出血および脳梗塞で入院。この際も1か月休演していた。

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加