【WWE】イヨ・スカイ、ダコタ・カイがベッキー・リンチを襲撃し金網マッチぶち壊し

【WWE】イヨ・スカイ、ダコタ・カイがベッキー・リンチを襲撃し金網マッチぶち壊し

  • 日刊スポーツ(バトル)
  • 更新日:2023/01/25
No image

スチールケージに囲まれたリングに近づくベイリー(C)2023 WWE, Inc. All Rights Reserved.

<WWE:ロウ30周年記念大会>◇23日(日本時間25日配信)◇米ペンシルベニア州フィラデルフィア・ウェルズファーゴ・センター

WWE女子タッグ王者イヨ・スカイ、ダコタ・カイ組が「超雄」ベッキー・リンチを襲撃し、スチールケージ(金網)マッチをぶち壊した。

同じユニット「ダメージCTRL(コントロール)」のベイリーがケージマッチで対戦予定だったリンチが金網入り口に到着したところで一気に襲い、スカイはカイとの合体技でケージに投げ飛ばすと、ベイリーもケージのドアで殴り、リンチに大きなダメージを与えた。

そのままリングに投げ飛ばすとケージ入り口にカギをかけ、ベイリーと3人でリンチをめった打ち。WWEオフィシャルのアダム・ピアースの制止も無視し、スカイは2人のサポートを受けた月面水爆でリンチを完全KOしてみせた。

観客からの大きなブーイングを浴びながらも、3人はケージ上によじ登って不敵な笑みを浮かべ、勝ち誇っていた。なおリンチのダメージが大きくスチールケージマッチは行われなかった。

ベイリーは16日のロウ大会で長年のライバル、リンチと対峙(たいじ)し「あなたには友達がいないでしょ」と批判。ベイリーからは「2015年にピークを迎えた酸っぱい間抜け」と言われるなど舌戦を展開した。お互いの存在を否定する中で、リンチからロウ30周年記念大会でのスチールケージマッチを提案されると、一瞬ひるみながら渋々、受け入れていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加