【秋華賞】(18)アブレイズ “先輩”の道歩む「この枠なりの競馬をしたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

アブレイズは大外の18番。兼武助手は「この枠なりの競馬をしたいですね」。この日は坂路を駆け上がった。「元気いっぱい。舌を出して遊ぶところがあるので、今回はクロス鼻革でレースに臨む。いい方に出れば」と意気込む。厩舎の先輩ミッキークイーンは18番から15年の秋華賞V。同じ枠から再現なるか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加