阪神チェンが入国 虎の助っ人来日1号

阪神チェンが入国 虎の助っ人来日1号

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/18
No image

チェン・ウェイン(2020年10月3日撮影)

阪神は14日、新助っ人のチェン・ウェイン投手(35)が来日したと発表した。チェンは球団を通して「改めて、歴史のある阪神タイガースに入団することができ光栄に思います。タイガースファンの方々の応援はとても熱くて、心強く感じますし、今回もう一度日本で野球をプレーできる機会を与えていただいたタイガースにとても感謝しています。シーズンに向けて、しっかり準備していきます」とコメントを寄せた。

球団によると、出国前、到着後に検査を受診し、新型コロナウイルス「陰性」を確認。来日翌日となる15日から14日間は自宅待機となるという。

日米通算95勝を誇る台湾出身のチェンは、2004年~11年まで中日でプレー。12年からは米大リーグのオリオールズやマーリンズで59勝。昨年9月に加入したロッテでは登板4試合で0勝3敗に終わったが、防御率2・42と安定した投球が光った。阪神では背番号14を背負う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加