丹萌乃が首位快走 注目高校生・川崎春花は2位キープ【女子プロテスト2次予選・C地区】

丹萌乃が首位快走 注目高校生・川崎春花は2位キープ【女子プロテスト2次予選・C地区】

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2021/10/14
No image

連日の好スコアで首位をキープした丹萌乃(写真は6月)|撮影:GettyImages

<プロテスト第2次予選 C地区 2日目◇13日◇山陽ゴルフ倶楽部(岡山県)◇6369ヤード・パー72>

「プロテスト第2次予選 C地区」は2日目の競技が終了。レギュラーツアー参戦経験をもち首位発進を決めた丹萌乃がこの日も「66」と6つ伸ばしてトータル12アンダーと首位を快走している。

コーチは稲見萌寧と同じ 川崎春花ドライバースイング【連続写真】

先日の「日本女子オープン」で11位に入った、大阪学院大高3年生の川崎春花が「69」と3つ伸ばしてトータル8アンダーの2位をキープ。6アンダー・3位タイには2016年の「全米女子オープン」に出場した澤田知佳をはじめ、植田梨奈、薮下真衣、澤田知佳、坂口瑞菜子、成澤祐美、荒川侑奈の7人がつけている。

同じく19年の全米女子経験者・天本遥香もトータル4アンダー・10位タイと好位置で折り返した。

同じ日程で、茨城県のザ・ロイヤル ゴルフクラブではA地区が行われている。こちらには先週の国内女子ツアー「スタンレーレディス」でプレーオフのすえ2位になった佐藤心結(みゆ)が出場し、11位タイで2日目に入る。すでに結果が出ているB地区も含め、ここでの合格者は11月2日(火) 〜5日(金)に京都府の城陽カントリー倶楽部で開かれる最終プロテストに進出する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加