石川遼、通算1アンダー84位で今季3度目予選落ち「悪かったところを修正していくしかない」

石川遼、通算1アンダー84位で今季3度目予選落ち「悪かったところを修正していくしかない」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/09/23
No image

1番、ティーショットを放つ石川(撮影・前岡正明)

<国内男子ツアー:パナソニック・オープン>◇第日◇23日◇兵庫・小野東洋GC(7113ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝2000万円)

石川遼(31=CASIO)が今季3度目の予選落ちを喫した。2アンダー、36位から出て、73とスコアを落として通算1アンダー、84位。カットラインに2打及ばなかった。

「ショットは昨日より今日の方が感触も、朝イチの当たりも良かったけど、ドライバーのミスが2回あって、ドライバー以外でもミスがあって…。1打のミスがボギーになった」。

前週は大槻智春にプレーオフ負けして2位。流れが上向く中でつまずいた。「悪かったところを修正していくしかないですね」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加