神戸新交通「京コンピュータ前」駅名変更へ、副駅名に「富岳」採用

神戸新交通「京コンピュータ前」駅名変更へ、副駅名に「富岳」採用

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/21
No image

神戸新交通はこのほど、ポートアイランド線(ポートライナー)京コンピュータ前駅について、2021年6月をめどに駅名を変更すると発表した。新駅名は「計算科学センター(神戸どうぶつ王国・『富岳』前)駅」とする。

六甲ライナー新型車両3000形に試乗「乗りたい」と思わせる車両に

現行の駅名「京コンピュータ前」は、駅周辺の新たなランドマークとなる次世代スーパーコンピュータ「京(けい)」の進出にともない、2011年7月に命名された。

「京」の運用は2019年8月30日で終了していることから、駅周辺に計算科学分野の研究機関の集積が進んでいる現状を踏まえ、駅名を「計算科学センター駅」に改める。「京」の後継機「富岳」については、新たなランドマークとなることから副駅名で採用する。

佐々木康弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加