「ヒロアカ」“爆豪勝己”声優・岡本信彦「爆豪の中でいちばん難しいエピソードだった」 キャラSPビジュアル第3弾

「ヒロアカ」“爆豪勝己”声優・岡本信彦「爆豪の中でいちばん難しいエピソードだった」 キャラSPビジュアル第3弾

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2022/11/28
No image

『僕のヒーローアカデミア』キャラクタースペシャルビジュアル 爆豪勝己(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

もっと画像を見る

『僕のヒーローアカデミア』より、「キャラクタースペシャルビジュアル」の第3弾となる、爆豪勝己のビジュアルが公開。爆豪役・岡本信彦からのコメントも到着した。

【2023冬アニメ】来期(1月放送開始)新作アニメ一覧

『僕のヒーローアカデミア』(略称:ヒロアカ)の原作は、堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」で秋アニメ「ヒロアカ」6期連載中のヒーローアクションマンガだ。
“個性”と呼ばれる超常能力が存在する世界を舞台に、主人公・緑谷出久(通称:デク)が、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語を描く。

「キャラクタースペシャルビジュアル」企画では、6期の本編で注目の5人のキャラクター、主人公のデク、爆豪勝己、轟焦凍の雄英高校ヒーロー科1年A組の3人と、敵<ヴィラン>の中心キャラクターの死柄木弔、荼毘のキャラクタービジュアルを制作して順次公開。

その第3弾として、11月26日放送の6期第9話「爆豪勝己:ライジング」でサブタイトルにその名前が入っているキャラクター・爆豪のスペシャルビジュアルが公開。
デクの幼馴染でライバル、「爆破」の“個性”と戦闘センス、そして勝気な性格でNo.1ヒーローを目指す爆豪が、これまでに見せたことのない雰囲気を醸し出している。

さらに、爆豪役の岡本信彦は今回のビジュアルについて、また「爆豪勝己:ライジング」放送に向けてのコメントを寄せた。

『僕のヒーローアカデミア』第6期 第9話「爆豪勝己:ライジング」は、11月26日17時30分より読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて放送開始。

<爆豪役・岡本信彦 コメント全文掲載>

ビジュアルについて

「表情や視線の先から、子供から大人への成長とも、心情の変化とも取れる…こういった繊細な表情ひとつで、いろんな物語を考えさせてくれるからこそ奥が深いキャラクターだと思っています。激しい言動から記号的なキャラクターと見られがちですが、まったくそんなことはない、ということがわかるビジュアルだと思います。演じている僕ですら考えさせられるビジュアルなので、ファンの皆さんはもっといろんなものを考えてしまうのではないでしょうか。」

「爆豪勝己:ライジング」放送に向けて

「いよいよ『爆豪勝己:ライジング』が放送されます。僕にとって爆豪勝己を演じてきた中でいちばん難しかったエピソードになります。爆豪の新たな一面を見せなければいけないので、観ている方に「爆豪っぽくない」と思わせないといけないし、でも「これが爆豪だ」とも思わせないといけない、そんな矛盾をどう成立させるかが難しかったです。観てくださる方、聴いてくださる方に、“違和感”を持ってもらえたら僕はうれしいですし、その“違和感”を皆さんぜひ楽しんでもらえたらと思います。」

「BLEACH」“初代護廷十三隊”の隊長名と所属番隊が判明! 「一度見たら絶対忘れない名前」

秋アニメ「ハーレムきゃんぷっ!」怒って外へ飛び出したハルキ! 健介が追ってくるが、トイレに行きたくなり... 第7話先行カット

“紫”がイメージカラーのキャラといえば? 3位「銀魂」高杉晋助、2位「鬼滅の刃」胡蝶しのぶ、1位は... <22年版>

ANIIH

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加