総合首位ログリッチ、2位ポガチャルと57秒差開く

総合首位ログリッチ、2位ポガチャルと57秒差開く

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/17
No image

第17ステージを独走で制したロペス(AP)

<自転車:ツール・ド・フランス>◇16日◇第17ステージ◇グルノーブル~メリベル◇170キロ

ミゲルアンヘル・ロペス(26、コロンビア=アスタナ)がクイーンステージを制し、区間初勝利を挙げた。

標高2304メートルのローズ山の頂上ゴールへ向けロペス、プリモシュ・ログリッチ(スロベニア=ユンボ・ビスマ)、タデイ・ポガチャル(スロベニア=UAEチームエミレーツ)、リッチー・ポート(オーストラリア=トレック・セガフレード)、セップ・クース(米国=ユンボ・ビスマ)の5人のマイヨジョーヌ集団が残り3キロで逃げていたリカルド・カラパス(エクアドル=イネオス・グレナディアズ)をとらえ、残り2・7キロでクースがアタック。これをロペスが追走し、残り2・4キロでクースを突き放して独走開始。クースは残り2・2キロでログリッチと合流し、ポガチャルと3人でロペスを追う。残り2キロでポガチャルは遅れ、クースに引かれたログリッチが猛追。残り1・7キロからはログリッチが単独で追い始めるが、ロペスが逃げきりに成功。15秒の差をつけてフィニッシュラインを通過した。2位にログリッチ、30秒差の3位にポガチャル、56秒差の4位にクース、1分1秒差の5位にポート。リゴベルト・ウラン(コロンビア=EF)は1分59秒差の9位だった。

総合はログリッチが守り、2位ポガチャルとの差を57秒差に開いた。このステージを制したロペスが1分26秒差の3位に浮上。3分5秒差の4位にポート、3分14秒差の5位にアダム・イエーツ(英国=ミッチェルトン・スコット)。ウランは3分24秒差の6位に後退した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加