山本美月 “あこがれ”魔法少女に変身できたら「空を飛びたい」

山本美月 “あこがれ”魔法少女に変身できたら「空を飛びたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/17

女優の山本美月(29)が16日、東京・池袋パルコで開幕した展覧会「魔法少女 山本美月」(16日~11月3日まで)を訪れた。

No image

展覧会「魔法少女 山本美月」内覧会に登場した山本美月

同展覧会は11月に刊行する書籍の世界観を体感できるイベント。山本が幼い頃からあこがれていた「魔法少女」をテーマにしており、写真や衣装、山本が手がけた描き下ろしのオリジナルマンガなどを飾る。

自分自身を構築するものは「一番軸になっている部分は魔法少女」と山本。「魔法少女はキラキラの変身シーンにあこがれる。みんなに魔法少女であることを秘密にしているところもドキドキする。女の子のあこがれの存在」と魅力を熱弁。もし魔法少女になったら「すごいかわいいエフェクトで変身して、空を飛びたいですね」という願望も明かした。

描いたのは高校生の時以来というマンガは、32ページのオールカラーで「右も左もわからず、がむしゃらに描いた。仕事の合間に描いていたので締め切りに追われている感じ。自粛期間に描きました」といい、「書き込みすぎずふんわりとした雰囲気で描けたらと思い、色使いもこだわって描いたつもり。余白を残したマンガにしたかった」とアピールした。山本は「展示会の見どころは全部です。魔法少女に一度でもあこがれた人はもちろん、男性やファッションが好きな方など幅広い方に見ていただけると思う」と語った。

東京会場の後、11月13日から30日まで福岡パルコでも開催される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加