巨人原政権 過去のマジック点灯日/VTR

巨人原政権 過去のマジック点灯日/VTR

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/15
No image

巨人15日のM点灯条件

虎狩りで、優勝マジック38を点灯させる。開幕10連勝中の巨人菅野智之投手(30)が15日の阪神戦(東京ドーム)に先発。勝利を収めれば、残り48試合でのマジック点灯で、原政権下では過去最速となる。自身としても38年春のスタルヒンに並ぶ開幕投手からの11連勝の球団記録がかかる。負けないエースで2年連続のリーグ優勝へ向け、カウントダウンに入る。

◆残り42戦(98試合目)02年8月13日ヤクルト戦@東京ドーム

16安打11得点と大勝し、マジック34点灯。1点リードされた5回に斉藤が逆転2点二塁打。8回に二岡の2ランでダメ押した。

◆残り2戦(142試合終了の2日後)07年9月28日

優勝マジック6だった中日が敗れて巨人にマジック2が点灯。この日巨人は試合がなく、川崎市のジャイアンツ球場で練習を行った。

◆残り3戦(141試合目)08年10月8日阪神戦@東京ドーム

同率での首位決戦を制し、マジック2が点灯した。李承■が先制打、ラミレスが43号ソロを放ち、内海が5回2/3を1失点で12勝目。※■=火ヘンに華

◆残り33戦(111試合目)09年8月27日中日戦@ナゴヤドーム

小笠原が、通算1000打点となる先制の26号2ランをマーク。先発久保が6回2/3を2失点と好投し、マジック26が点灯した。

◆残り36戦(108試合目)12年8月23日ヤクルト戦@神宮

2点を追う4回、高橋由と古城の適時打で追いつき、さらに2四球で勝ち越し。試合後2位中日が敗れマジック30が点灯した。

◆残り46戦(98試合目)13年8月9日広島戦@マツダスタジアム

1点を追う8回、坂本の左飛で三塁走者鈴木が本塁突入。捕手の失策を誘い同点。ボークで決勝点を挙げマジック39点灯。

◆残り26戦(118試合目)14年9月4日広島戦@宇都宮

先発の沢村が、地元栃木での凱旋(がいせん)登板で7回5安打無失点と快投を演じ、優勝マジック22を初点灯させた。

◆残り28戦(115試合目)19年8月24日DeNA戦@東京ドーム

同点の延長11回無死二塁、2ボールから代打出場の石川が、エスコバーからサヨナラ2ランを放ち、マジック20を点灯させた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加