今回は○○解散 首相は自ら名付ける?ただの「任期満了解散」案も

今回は○○解散 首相は自ら名付ける?ただの「任期満了解散」案も

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2021/10/14
No image

"衆院解散の朝、首相官邸に入り取材に臨む岸田文雄首相=2021年10月14日午前7時31分、首相官邸、上田幸一撮影"

バカヤロー解散、郵政解散、アベノミクス解散――。時の政治状況を踏まえ、過去の衆院解散には様々な通称が付けられている。任期満了ぎりぎりのタイミングとなった岸田内閣による今回の衆院解散は、何と呼ばれるのか。

【速報中】麻生氏「気をつけよう暗い夜道と3回生。あぶねー奴いる」

解散前日の13日午後、記者会見で衆院解散の「ネーミング」を問われた木原誠二官房副長官は、「解散は総理の専権事項だ」などと述べるのみだった。解散の通称は、場合によっては選挙戦のイメージにも影響する。過去には首相が自ら発信する例もあり、14日夜の会見で岸田文雄首相が名付けるとの見方も出ている。

与党内の声は様々だ。自民党の閣僚経験者は、内閣発足から戦後最短の10日で解散に踏み切った経緯を踏まえ「大急ぎ解散」と呼ぶ。「支持率が下がらず、新型コロナの感染が再拡大しないうちに解散を急いだから」という。衆院若手は「解散の大義もない。『任期満了解散』でいいのでは」と淡々と語る。

攻める野党は辛口だ。立憲民主党の枝野幸男代表は13日の記者会見で、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」から引用し、「逃げ恥解散」と名付けた。与党が国会で予算委員会に応じなかったことから、「実質審議をやればボロが出る。やらないで逃げ切りたいという気持ちだったんだろう」と話した。

共産党の小池晃書記局長は「ブレ隠し解散」。岸田氏が総裁選で掲げていた金融所得課税を衆院選で引っ込めるなど「わずか3日の国会審議でブレブレが明らかになった。そういうものを覆い隠すために解散するのではないか」と語った。国民民主党の玉木雄一郎代表は「首相を岸田さんにしたのも、自民党が選挙に勝とうとするための自己都合。自己都合解散だ」と断じた。社民党の福島瑞穂党首は会見で「ボロ隠し解散、自民党は変わらない解散」などと語った。

れいわ新選組の山本太郎代表は記者団に、「棄民解散だと思う」と主張。「人々を捨てた。野党は国会を開いてほしいと再三言ってきたのに、政権は無視し続けた。(コロナ禍で)困っている人、疲れ果てている医療従事者に対しての手当てがされていない」と語った。

通称を自ら命名したのが、小泉純一郎元首相だ。郵政民営化法案の是非を争点化しようと、2005年の衆院解散後の記者会見で「今回の解散は郵政解散だ。郵政民営化に賛成してくれるのか反対するのか国民に問いたい」と述べた。

その手法をなぞったのが安倍晋三元首相だ。14年の衆院解散は「アベノミクス解散」と銘打った。17年には少子高齢化と北朝鮮情勢を「国難」とする「国難突破解散」と名付けた。対する野党は、森友・加計学園の問題をめぐる国会審議を避けるための「モリカケ隠し解散」と批判した。

09年の麻生太郎元首相の「追い込まれ解散」は、当時の政治状況を反映した呼び名だ。解散を先延ばしし続けた結果、野党が勢いづいて追い込まれた形での解散になった。86年の「死んだふり解散」は、中曽根康弘元首相が「(解散を)考えていない」と通常国会を閉会した直後、臨時国会で解散したことに基づく。

失政に由来するネーミングもある。53年の吉田茂元首相による「バカヤロー解散」は、国会での野党議員の質問に「バカヤロー」と言い放ち、解散に至ったことが理由だ。00年の「神の国解散」は、「日本は天皇を中心とする神の国」といった森喜朗元首相の発言が相次いで批判されたことなどから、そう呼ばれるようになった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加