阪神青柳晃洋「マルちゃんの1発のおかげで」快晴敵地で粘投5勝目

阪神青柳晃洋「マルちゃんの1発のおかげで」快晴敵地で粘投5勝目

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

楽天対阪神 楽天戦に先発した青柳は8回を2失点に抑える(撮影・加藤哉)

<日本生命セ・パ交流戦:楽天2-3阪神>◇11日◇楽天生命パーク

阪神先発の青柳晃洋投手(27)が2戦連続で8回を投げ切り、2失点で5勝目を挙げた。

序盤2回までに2点を失ったが、3回以降は「0」を重ねる我慢の投球。すると打線が6回マルテ12号2ランで逆転してくれた。「初回に先制点を与えてしまったので、何とか最少失点でという気持ちで。マルちゃんの1発のおかげで勝つゲームだったので、ホント、何とかその点数を守ろうと頑張って投げました」。

今季は甲子園での先発が3度雨で流れるなど「雨柳さん」ぶりを発揮していたが、この日は快晴の楽天生命パークで快投を演じた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加