バイエルン今季3敗目で停滞 フランクフルト鎌田が先制弾

バイエルン今季3敗目で停滞 フランクフルト鎌田が先制弾

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/02/21

20-21ドイツ・ブンデスリーガ第22節、フランクフルト対バイエルン・ミュンヘン。チームメートとゴールを喜ぶフランクフルトの鎌田大地(左、2021年2月20日撮影)。

【AFP=時事】20-21ドイツ・ブンデスリーガ1部は20日、第22節の試合が行われ、王者バイエルン・ミュンヘンは鎌田大地にゴールを決められるなどしてフランクフルトに1-2で敗れ、優勝の新たな希望をライバルチームに与えてしまった。

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加