なにわ男子・西畑大吾、「そっちには勝てない」と悲痛な叫び! 目標とする“アイドル像”明かし共演者大絶賛も......

なにわ男子・西畑大吾、「そっちには勝てない」と悲痛な叫び! 目標とする“アイドル像”明かし共演者大絶賛も......

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/05/04
No image

関西地方で放送されている情報バラエティ『大阪ほんわかテレビ』(読売テレビ)4月30日放送回に、関西ジャニーズJr.・なにわ男子の西畑大吾と大橋和也が登場。ネット上のファンの間で「可愛かった」「癒やされた」と反響を呼んでいる。

今回2人が出演したのは、お笑い芸人・NON STYLEの石田明と井上裕介が進行を務める「町村ブラブラ~」というコーナー。兵庫県・淡路島にあるアミューズメント施設「淡路ワールドパークONOKORO」を特別に貸し切り、広いパーク内でロケが敢行された。

施設の支配人は、「僕の記憶の中で、施設貸し切りは(今までに)ないですね~。今日はジャニーズさんが来はる言うやないですか! ジャニーズだと僕は聞いてるんで、僕ダマされてもええわ! と思いましてね」と、貸し切りでの撮影に承諾した理由を説明。すると、ほどなくして西畑と大橋が登場し、支配人は「ほんまに来はった!」と笑顔に。「めちゃくちゃ出たかったんです!」と喜びを爆発させる大橋に続き、西畑が「(貸し切りでの撮影は)なんか芸能人って感じするよな!」とはしゃいでいると、井上も「おい、めちゃくちゃカワイイやんけ!」と、すっかり2人にメロメロの様子。

その後、西畑と大橋は、支配人に園内を案内してもらいながらさまざまなアトラクションを体験。“芝すべり”では、体験直前に石田から「2人が今どうやって大転倒しようか打ち合わせしてました」と暴露され、「言わないでくださいよ! こしょこしょで言ってたんですから!」と大橋は大慌て。それでもしっかり大転倒を見せた2人だったが、井上は「なにわ男子、すまん。支配人が転倒してる!」と、一緒に滑った支配人も転倒していると報告。“打ち合わせなし”で本当に転んだ支配人に見せ場を取られた西畑は、「そっちには勝てないですって!」とツッコんでいた。

“ジップラインアドベンチャー”に挑戦する際には、井上から「今後どういうアイドルになっていきたいか叫びながら(すべる)」よう指示が。最初に挑戦した西畑は「日本を代表するアイドルになりまーす!」と、両手を大きく横に広げながら絶叫。そのアイドルらしい姿に、井上は「フライングしてるように見えた!」と大絶賛していたが、続く大橋は、なぜか「地球を愛していますー!」と叫び、石田は「なんて?」「シチューを愛しています?」と困惑。「“今後どういうアイドルになっていきたいか”のアンサーが、“地球を愛しています”?」と井上が聞き返すと、大橋は「すみません、間違えました……テンション上がりすぎてビックリしました……」と漏らし、笑いを誘ったのだった。

この日の放送に、ネット上では「それでこそ大橋くん! 地球を愛そうな! 人類、宇宙を幸せにしような!」「はっすん可愛いな」「西畑大吾は日本を代表するアイドルになる!」「西畑くんと大橋くんの可愛さが関西のいろんなご家庭に広まったよ」といった声が寄せられていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加