自宅調理増えガスコンロ火災が多発 消防が注意喚起

自宅調理増えガスコンロ火災が多発 消防が注意喚起

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/14
No image

動画を見る(元記事へ)

コロナ禍で自宅で料理をする機会が増えたことが要因とみられています。

ガスコンロの上で火にかけられた鍋。しばらく放置すると火柱が勢いよく上がります。

東京消防庁によりますと、都内で去年1年間に起きた住宅火災は1550件で、このうち出火原因で最も多かったのがガスコンロによるもので、おととしから63件増えて384件となりました。

緊急事態宣言の発出やコロナ禍でテレワークが普及したことから、自宅での料理の機会が増えたことが要因とみられています。

東京消防庁は「調理中はガスコンロから離れないようにしてほしい」と注意を呼び掛けています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加