カズレーザー、濃厚接触者の可能性で『とくダネ』リモート出演

カズレーザー、濃厚接触者の可能性で『とくダネ』リモート出演

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/23

お笑いコンビ、メイプル超合金のカズレーザー(36)が23日、フジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜前8・0)にリモート出演。その経緯を話す一幕があった。

番組冒頭、MCを務めるキャスターの小倉智昭(73)が「いつもは火曜日、隣にいるカズレーザーがこんなふうに中継で。どうした? 何があった?」と尋ねると、カズレーザーは「近いし者がPCR検査で陽性となりまして、それで濃厚接触者になるかどうかってのを、保健所からの連絡待ち状態なんです。一応、自粛といいますか。自宅からお送りさせていただいております」と説明した。

自身や同居している人などは、PCR検査で陰性となったが「病院でPCR検査を受けた後、保健所から連絡があるとのことだったんですが、まだ連絡が来てないので。どう判断したいいのかわからないですが一応、家からやらせていただこうかなとお願いさせていただきました」と大事を取ってリモートでの出演を決めたと語った。

これに小倉は「大丈夫です。ギャラ変わりませんから」とボケると、カズレーザーは「本当ですか!? じゃあ引き続きこれでお願いします。早起きしなくていいからいいですね」と受け、スタジオの笑いを誘った。

カズレーザーは22日、東京・松屋銀座で行われた「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」のオープニングイベントを欠席した。主催者が、カズレーザーが新型コロナウイルスの感染の疑いのある人と接触したため、大事を取って欠席したと報告。カズレーザーは「お伺いできずに残念です」とコメントを寄せた。

No image

カズレーザー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加