阪神 守護神・岩崎がリフレッシュ明けで1軍復帰 代わって小野寺が抹消

阪神 守護神・岩崎がリフレッシュ明けで1軍復帰 代わって小野寺が抹消

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/06/24
No image

キャッチボールする岩崎(撮影・山口登)

「広島-阪神」(23日、マツダスタジアム)

阪神の守護神・岩崎優投手(31)が試合前練習でチームに合流した。今季は24試合に登板して13セーブ、防御率1・96の成績を残している。交流戦後の13日にリフレッシュのため出場選手登録を抹消されていた。

前日22日は代役守護神のアルカンタラがソロ2被弾による2失点で延長戦を勝ち切れなかった。同戦の試合後に矢野監督が岩崎の抹消期間が明ける23日の再登録を明言していた。

この日に先発するウィルカーソンも同時に登録され、代わって外野手の小野寺が抹消された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加