スガシカオ、ライブ前日に延期発表 出演者コロナ感染で「残念です」

スガシカオ、ライブ前日に延期発表 出演者コロナ感染で「残念です」

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/21
No image

シンガー・ソングライターのスガシカオらが出演を予定していたライブ「AMAZONS 35th Anniversary Live A History Shared With Friends」の延期が21日、AMAZONSとスガの公式サイトなどで発表された。22日に東京・渋谷区のBunkamuraオーチャードホールで開催予定だった。

発表によると、延期理由は出演者の3人組コーラスユニット「AMAZONS」のメンバー・大滝裕子が新型コロナウイルスに感染したことが判明したため。「来場される皆様と公演に関わる全ての皆様の安全を考慮し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為(ため)、『延期』させていただくことと致しました。公演直前の決定、ご案内になりご来場を予定していた皆様には深くお詫(わ)び申し上げます」とアナウンスされた。

大滝は、18日夜に発熱。19日にPCR検査を受けた結果、20日に感染が確認された。現在、発熱当初に比べ症状は落ち着いてきており、今後は保健所指導のもと療養及び経過観察していくという。

スガは、インスタグラムで「リハの度にPCRをしたり、出演者それぞれ充分気をつけてたんですが、ライブは再度延期となります。残念です」と思いをつづっている。

※写真は資料

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加