2020年後半に新型iPad AirとiMac発売か

2020年後半に新型iPad AirとiMac発売か

  • ASCII.jp
  • 更新日:2020/07/01
No image

アップルは2020年後半に新型iPad AirとiMacを発売する予定だ。台湾メディアDigitimesが報じた。

同紙は業界筋からの情報として、液晶バックライトユニットのサプライヤーであるRadiant Opto-Electronicsが、2020年後半にiPadとiMac向け製品を出荷する準備をしていると報道。

その新製品には10.8インチiPad Airと23インチiMacがふくまれている可能性が高いと伝えている。

また、8.xインチのiPad miniとミニLEDディスプレー搭載の12.9インチ iPad Proもリリースされる見込みだという。

23インチiMacがApple Silicon搭載モデルなのかどうかが気になるところだ。

■関連サイト

Radiant ready to ship BLUs for new iPads, iMacs, say sources

New iMac, 10.8-Inch iPad Air, and Larger iPad Mini Rumored to Launch in Second Half of 2020 - MacRumors

筆者紹介:篠原修司

No image

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。 Twitter:@digimagaブログ:デジタルマガジン

篠原修司

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加