松本隆、トリビュートAL『風街であひませう』ストリーミング開始&アナログレコード化決定

松本隆、トリビュートAL『風街であひませう』ストリーミング開始&アナログレコード化決定

  • BARKS
  • 更新日:2021/07/20
No image

作詞活動50周年を迎え、50周年トリビュートアルバム『風街に連れてって!』が先日リリースされたばかりの松本隆の作詞活動45周年時(2015年)にリリースされたトリビュートアルバム『風街であひませう』のアナログレコード化が決定した。

今作は総合サウンドプロデューサーに鈴木正人(Little Creatures)を迎え、安藤裕子、小山田荘平(ex. andymori)&イエロートレイン、草野マサムネ(スピッツ)、クラムボン、斉藤和義、手嶌葵、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)、ハナレグミ、やくしまるえつこ(相対性理論)、YUKIという10組のアーティストたちが参加している。さらにスペシャルトラックとして、細野晴臣、松本隆、鈴木茂の演奏によって当時新たに録音され、はっぴいえんど解散直後に残された未発表曲「驟雨(しゅうう)の街」を特別収録。70年代の「はいからはくち」(オリジナルアーティスト:はっぴいえんど)に始まり、歌謡曲全盛時代の80年代の名曲「SWEET MEMORIES」(オリジナルアーティスト:松田聖子)、「探偵物語」(オリジナルアーティスト:薬師丸ひろ子)「卒業」(オリジナルアーティスト:斉藤由貴)「風の谷のナウシカ」(オリジナルアーティスト:安田成美)、さらに90年代の「水中メガネ」(オリジナルアーティスト:Chappie)、2000年代の「星間飛行」(オリジナルアーティスト:ランカ・リー)まで、約半世紀にわたって生み出された名曲の数々を収録している。

なお、漫画家ほしよりこによるイラストレーションのジャケットは、そのままデザイン集団groovisionsによって新たにアナログレコード用にリデザインされ、2枚組重量盤(180g)仕様の生産限定盤として10月20日にリリースされる。また、『風街であひませう』はサブスクリプションサービスで配信もスタートしている。

<アナログ盤 商品概要>

『風街であひませう』〜松本隆 作詞活動四十五周年トリビュート〜
2021.10.20 RELEASE
¥5,500
重量盤(180g)
VIJL-60251~60252

Side A
〇一 手嶌葵/風の谷のナウシカ
〇二 草野マサムネ(スピッツ)/水中メガネ
〇三 クラムボン/星間飛行

Side B
〇一 斉藤和義/白いパラソル
〇二 やくしまるえつこ/はいからはくち
〇三 YUKI/卒業

Side C
〇一 ハナレグミ/Tシャツに口紅
〇二 中納良恵(EGO-WRAPPIN’)/探偵物語
〇三 安藤裕子/ないものねだりのI Want You

Side D
〇一 小山田壮平&イエロートレイン/SWEET MEMORIES
スペシャル・トラック
〇二 細野晴臣/驟雨の街

※『風街であひませう』〜松本隆 作詞活動四十五周年トリビュート〜
ストリーミングサービス、およびiTunes Store・レコチョク・moraなど主要ダウンロードサイトにて好評配信中
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、
Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
https://jvcmusic.lnk.to/kazemachideaimaseu

関連リンク

◆トリビュートアルバム『風街であひませう』レーベルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加